クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

心臓バクバク、ドキドキの、、、。


d0137029_1918835.jpg

 6月25日は東京キャンパスの実習で浅川に行きました。前回は多摩川の本流をどう釣っていいのかわからず、ほぼ玉砕。

 ここならかつて知ったると2年生3年生が奮起。
 
その前に、今回は1年生をちゃんと指導をしてねというお願い、、、。
d0137029_19143890.jpg


コイ釣りグループと、小物グループに分かれて、、、

仕掛け作りも前回より早くなったみたいで、準備してきた生徒はすぐに釣り開始。


おっといきなり1年生、コイヒット!

続いて女子も!!!!!

d0137029_1915315.jpg


「あ、切れた!」 

心臓ドキドキです。「こんなにすごいのですか?」とテンションが高まったところへまたヒット!!2年生の指導がいいのか??


d0137029_19154589.jpg

釣りあげたコイは、ななんと62cm。

初めての大物がこのサイズだあ!

d0137029_19155972.jpg

もう一人も!!!!!

d0137029_19161179.jpg

こっちも60cm。スゴイ!

d0137029_19163275.jpg

3年生のフライにも!!!!

で、小物グループは?

d0137029_19164967.jpg

沈黙。まったくウキが動きません。

対岸でカワセミが川へダイブし、小魚を捕らえる瞬間を見たのが幸せでした。

それほど魚はたくさんいるのに、、、、、。

原因は?コイグループが土手を走りまわるので、小物は落ち着かない様子でした。

そして、、、。

d0137029_19173871.jpg

な、なんだ?

d0137029_19174933.jpg

ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)でした。



熱かった1日、暑かった1日。東京キャンパスの実習は前期終了。ごくろうさんでした。

夏休みの宿題は、仕掛けを作れるようになってくることです。

これで終わらない!
d0137029_19185499.jpg


d0137029_19183984.jpg

指導を続けて釣っていなかった2年生が、居残り激闘。見事に、、、、。

d0137029_19193021.jpg


ロッドが折れちゃいました。夏休みにまた新しいロッドを買いましょうね。


面白いと思ったら、道具を準備すべく、釣り具屋さんに行ってみてください。

新しい発見があるかもしれません。
[PR]
by fishzemi | 2010-06-25 19:14 | 東京キャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite