クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

釣れまくり!全員釣果の浅川実習

 
d0137029_22234061.jpg

東京キャンパスの実習では全開に引き続き、多摩川水系で。

支流の浅川で行いました。この場所は過去に何度も実習をしている場所ですが、なかなか全員釣果になりません。

d0137029_22241619.jpg


と言うのも、コイが好調でも小物は不調と言うことがしばしばあったからです。加えて1年生が、小さいハリ、繊細な仕掛けに不慣れで、米粒ほどのエサをハリに付けられないと言う技術的なこともありました。
  しかし今回は違いました。フライフィッシングや、パンエサでのコイ釣りはもちろんのこと、小物もたくさんいて、しかもこれまでの練習が効を奏したか、次々に小物が釣れました。

今では仕掛け作りを生徒同士で教えあい行うほどになりました。
以前は「先生、絡んじゃった、先生結べません。」の声が飛び交っていたのに、感心です。少しづつ上達していけばいいのです。





 小物とはコイ科の小魚、オイカワ、アブラハヤ、ウグイの稚魚です。 もともと小さい魚のさらに小さいヤツですから笑っちゃいますよね。
d0137029_22263067.jpg


 どれだけ小さいのが釣れるか?なんていうのも面白いですよね。
d0137029_2226496.jpg



模様はいつものように写真でどうぞ。

d0137029_222735.jpg


ビッグヒットが多いSクンだが、今回もバラシまくりでした。

d0137029_22274819.jpg


ネットはみんなで手伝ってすくい合う。救い合いです。

d0137029_2228255.jpg


K君もコイ初ヒット。

d0137029_22284428.jpg


ウワッハッハッハ、、、、、。釣れましたあ~。

d0137029_22291687.jpg


小物グループの快挙。

d0137029_22294187.jpg



次回は真鶴に行きます。
[PR]
by fishzemi | 2010-10-23 22:23 | 東京キャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite