クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

有志によるプレ実習

 今年フィッシングゼミを取る予定の3人を連れて宮城アングラーズビレッジに行って来た。
 ここは、ブラックバス、ストライパー(しまスズキ)、アメリカナマズなど、政府公認の外来魚釣り場である。
 果たして3名はイト結びに苦労し、バックラッシュ(投げたときにイトが絡むアレね)に悩み、大物のラインブレイク(糸切れ)に驚きながら、優しい先生と、スタッフのアドバイスで、思い出深い1日を過ごした。
 どうやったら釣れるか?どうルアーを動かしたら魚が騙されてくれるのか?考えるところにルアーフィッシングの楽しさがあるんだよ。


 以下の写真で大物ラッシュを堪能して欲しい。

d0137029_15582730.jpg

おおっフライロッドがひん曲がる!「腕が痛~い」 眞子頑張れ!

d0137029_155944.jpg

2尾目は太ったブラックバスが釣れました。

d0137029_15593868.jpg

「本当に私が釣ったんですよォ。」ヤラセなしのストライパー。次回は自分のロッド(竿)で釣ろうね。

d0137029_1601715.jpg

寺山クンはクランクベイトというプラグでナイスフィッシュ。しかも技術が必要なベイトキャスティングで。ちゃんと糸巻いてこいよ。

d0137029_160553.jpg

出たア~!あまりにも強烈!ビッグ過ぎるストライパー。眞子が釣りました。5kgぐらいあるかしら。これももちろんヤラセなしです。まわりの釣り師たちが羨ましそうに見てたよ。

d0137029_1615665.jpg

頑張れ!吉澤!お前がこれを釣り上げたら帰るぞ。夕方でした。

d0137029_162349.jpg

これもデカイ!眞子のより小さいが、彼は膝が震えてました。
ヤラセではないがスタッフに釣らせてもらったうれしい1尾。
糸結び練習しておけよ。

d0137029_163102.jpg

もちろん奥山センセもバッチグー(古いか?)


連休明けからも実習めじろ押し。楽しみにしてるね。
[PR]
by fishzemi | 2008-05-02 16:03 | 東京キャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite