クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

浜松佐鳴湖での小物釣り


d0137029_1815189.jpg
 今年初の、クロダイ


5月28日の浜松キャンパスの実習は、三宅島から帰還したすぐ翌日だったので、かつて知ったる佐鳴湖にて行った。昨秋はクロダイ(小型)がバリバリ釣れた場所である。
 リール組と、のべ竿組に分かれて釣り開始、しかしのべ竿のウキ釣り組は仕掛けを自分で作りたいと言うので、以前行ったチチワ結びからクリンチノットのおさらいをした。いい心構えである。
d0137029_18135884.jpg

 と、準備をしているうちに「釣れましたァ~」とニコニコ顔の生徒がやってきた。
 さっそくボラが掛かったのだ。そしてみんなで釣りを開始すると、、、、。あれ?アタリがない。初夏はダメなのか?
 さらにボラを釣った生徒、ウナギを釣った女子まで出てきたが、結構沈黙、、、、、、、。
 ミャク釣りでチチブがポツンポツン、そしてもうすぐ終わりと言う頃に、出ました。クロダイ。いぶし銀に光るヤツ。
 釣った1年生は魚が掛かってうれしいけど、この魚の希少価値に気付いていない様子。
 クロダイの口の脇にハリはしっかり食い込ンでしまってなかなかとれない。外し方を教えてリリースした。
 浜松はキャンパスの近くに魚がいる場所がたくさんあって羨ましい。
 私も講義、実習だけでなく今年は時間をとってまじめに釣りをしてみたいと思っている。
(奥山)

d0137029_18141415.jpg

ボラである。ここのはちょっと食べる気はしないなあ。

d0137029_1814303.jpg

ボラボラである。タヒチではない。

d0137029_18144354.jpg


小さいけどウナギ。蒲焼にはならんなあ。
[PR]
by fishzemi | 2008-06-02 18:17 | 浜松キャンパス
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite