クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

多摩川は晴れ

6月27日の東京キャンパスの実習は、多摩川支流の浅川。
 平均サイズ50cm以上のコイを狙った。エサはパンと、フライ。みんなスピニングやフライロッド、そしてのべ竿!!でコイを狙う。
 中でも大物はいつもの3年女子。マコリンの72cm。しかも先週自分で巻いたフライ。さすがである。この72cmはクラーク高校釣りゼミの淡水レコードとなった。
 最多ゲットは3年、ヨシザワの50cm級を含む6尾。見事だ。

 その他初めて大物を経験した女子は「キャア」ではなく

「$%&#♪ヾ~***#---!!!」

と分けの分からない奇声を発生しながら釣っていた。これも彼女の喜びの表現だったのだろう。
 フライロッドを新調した生徒の内、1年製の一人55cm級をゲット。この先が楽しみだ。
d0137029_19365718.jpg


写真を2枚以上アップロードすることが出来なくなっちゃったので、この1枚のみね。みんな釣ったのにゴメン。
[PR]
by fishzemi | 2008-06-27 19:37 | 東京キャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite