クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

今年最後の実習

d0137029_20204541.jpg

 さいたまキャンパスで、今年最後の釣り実習が行われた。

気温の低下に伴い、ヘラブナの活動は不活発に。寒ベラといって難しい時期でもある。

そこで上尾園のオーナーの特別許可で、「おこちゃま釣り」をさせてもらった。

普通はやらせてもらえないのだが、、、。

おこちゃま釣りとは足元を狙う方法である。ヘラブナ釣り堀では普通8尺(2,4m)以上の竿を使うルールなので、手前は自然に禁漁区みたいなものになる。

ネリ餌のついた手を洗うと下からフナが湧き上がってくる場所である。

そこへ斜めに竿掛けを出して釣るとどうなるか、、、、、。

「釣れないと楽しくなくなるから」とやらせてもらったが、それを大いに楽しむ生徒。

「私はプライドが許さない。」とやらなかった生徒。

みんなそれぞれ心と技術が、向上してきていると私は感じた。

d0137029_202122100.jpg

これがおこちゃま釣り。おかしいでしょ。でも釣れる。


d0137029_20213165.jpg

ちゃんとまっすぐに釣りました。

d0137029_2022363.jpg

来年もよろしく。
[PR]
by fishzemi | 2008-12-15 20:20 | さいたまキャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite