クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

曇天の上尾園

 
d0137029_1726579.jpg


さいたまキャンパスの上尾園。今にも降り出しそうな天候でしたが、何とか持ちこたえました。
 毎回3時間の実習ですので、できれば3尾は釣って欲しいと促し釣り開始。
 コツをつかんだ生徒はあれよあれよという間に、5尾、6尾と釣りあげます。あんまり釣れない生徒と何が違うのでしょうか?

 私は教えません。聞いてくるまでは。

 適当に釣りして、適当に釣ってそれで満足という生徒もいますから、「こうした方がいいよ、ああした方がいいよ。」というのは、校内の授業と違い、余計なお節介なのです。

 釣りたい生徒は努力します。好きだから上達します。疑問に思ったら質問してきます。その疑問が自然科学の初歩なのです。

 先生、糸が絡まっちゃった。先生、ハリが外れません。という小学生レベルの話はなるべく早く卒業してもらいたいです。

 糸結びも早く覚えてください。今日の仕掛け作りは5人分。せめて2人ぐらいまでにしてくれませんか?出ないと私も写真を撮ったり釣りをしたりできないから(笑)
 釣りをしないと状況判断ができないことをわかるでしょう?
で、今日は佐藤敦子先生が陣中見舞いに来てくれました。来週は一緒に釣りをするそうです。
 先生のガイドは、生徒にお願いしますよ。

d0137029_17251317.jpg

 
[PR]
by fishzemi | 2009-06-18 17:25 | さいたまキャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite