クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:オックンのページ( 4 )

クラーク生、フィッシングカレッジの参加

東京海洋大学で行われている公開授業「フィッシングカレッジ」に何度か参加しているの東京キャンパス1年生の稲将幹(いなまさき)クンがシーバス釣りの釣行会に参加しました。

講義では芝浦運河の浄化と東京湾シーバス(スズキ)を聞き、なんとかシーバス釣りに参加したいと保護者を説得して参加費を出してもらったそうです。

この日の東京湾は曇り、しかしシーバスの活性は高く、稲君は最初から小型ながらシーバスをバリバリ釣ってました。

 ルアーが沈んでいくときもシーバスはルアーにアタックします。このアタリを感知し、アワセられるかどうかで、釣果が決まります。

 稲君、釣ったシーバスの何匹かは持ち帰り食卓を飾ったそうです。

それ以外は、タグ&リリース(標識放流)に協力してくれました。

だってトータルで30尾以上も釣ったんですから、、、、。


d0137029_11153661.jpg


 
 
[PR]
by fishzemi | 2010-11-22 11:15 | オックンのページ

オックンです。




d0137029_232612.jpg


 フィッシングゼミの皆さん。 ようこそ。ゼミ講師のオックンです。

授業でも自己紹介しましたが、非常勤の私がどんな活動をしているのか、ぜひホームページをご覧ください。

Science to fish~奥山文弥のフィッシングカレッジ~
[PR]
by fishzemi | 2009-05-15 23:02 | オックンのページ

夢の大物!?

 多摩川で小物釣りの実習を行った翌日、私は東京海洋大学フィッシングカレッジの釣行会で、メジ・マグロ釣りに出かけました。相模湾です。そうあの湘南海岸のある相模湾です。


 そこで出会ったものは、、、、。

d0137029_16552336.jpg


137cm、
30,6kgの
キハダマグロ
でした。

相模湾ですよ。 

そう、あの江ノ島沖の相模湾です。

先日もスームインスーパーが我が家に取材に来ましたが、海水温上昇の影響でしょうか??

しかし生の刺身やステーキは非常に美味しかったです。

希望者がいたら連れて行ってあげますよ。ただし釣果の保証はありません。

カツオなら何とかなるかも、、、。
[PR]
by fishzemi | 2008-10-16 16:56 | オックンのページ

フィッシングゼミの講師

d0137029_23431156.jpg


クラーク記念国際高校フィッシングゼミ講師

オックンこと奥山文弥です。

ホームページ Sceince to fish はこちらです。


ブログはこちらです。
[PR]
by fishzemi | 2008-02-03 23:34 | オックンのページ
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite