クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初めてのフライフィッシング



d0137029_18245241.jpg
 5月29日は東京キャンパスで初めてのフライフィッシングにチャレンジしした。

場所は、首都圏にほど近い埼玉県の朝霞ガーデン。

霧雨の中22名が奮闘。

フライの道具をすでに持っている2年生は早目に現地へ到着し、フィッシング開始。

ほどなくニジマスが釣れ始めていた。

そして全員で開始した直後、大騒ぎになった。

 なんと2年生の橋本龍馬くんが伊藤を殴った。いやイトウをヒット。立派なサイズである。
 彼は1年生のときから伊藤に憧れていたようで、一つの夢がかなったと喜んでいた。願わくは次のイトウは天気の良い日にと。写真がきれいに撮れるからね。

 そして彼は指導に回って、女子にも釣らせまくり、、。マスター龍馬と呼びたくなるほど一生件名つくしていた。

 他にもでっかい魚が掛ってイトを切られたり、ロッドが折れたりしたが、ちょっと寒い、しかし楽しい実習を経験した。

 今日はボウズは一人、でもゆっくり上達していけばいい。フライフィッシングはライフワークになるのだから、、、。

 終礼では朝霞ガーデンの木村社長から、「アウトドアライフなのだkら、どんな時でもカッパを持って来なさい。」とアドバイスを受けた。

 願わくば、カッコイイレインウエアと呼ぶべきものがいいが、100均の奴でもないよりははるかにましなのだ。

 来週は学舎で毛鉤作り、今度こそ釣れるハリを、、、、。

d0137029_1826055.jpg


やったぜリョウマ!!!ネットは新人のコトー(小藤)さん。これもさすがである。

d0137029_1827367.jpg


新人滝瀬さんもこの通り

d0137029_18272672.jpg


そしてコトーさんもバッチリ。

d0137029_18294781.jpg


たまには釣り自慢。釣り方を見せていたら生徒の竿でイトウが掛ってしまった。
[PR]
by fishzemi | 2009-05-29 18:24 | 東京キャンパスレポート

雨ニモマケズ

d0137029_1741120.jpg



 ってこのタイトル何回も使っているような、、、、。

さいたまキャンパスでは3回目の実習にして雨。

で、雨でも釣りができるぞってテントを貸してもらって釣りをしたわけだが、7時半には既に上尾園に到着していて、野本さんのお父さんとテントの準備に取り掛かる生徒も。

 今日は

「雨でも釣るぞ」    というグループと

「雨だからやんない」 というグループに分けて、

後者は糸結び特訓をしようと思っていた。 臨時に張ったタ―プの中に入り切るかしら?と心配したが、参加者31名中、糸結びはたったの4人。

なんとも頼もしい生徒たちではないか。


で、糸結びを始めたらすぐに
「釣れました。」と生徒の喜びの声。

アシスタントの玉網係はもちろん糸結びの生徒。人の魚をすくって幸せになりましょう。

で、雨脚も強くなったので少し早目の11時過ぎに終了したが、12時半まで居残りする生徒もいて、立派立派。

1年生の世話を焼く2年生も、素敵な先輩に育っている。

d0137029_175245.jpg


この日の第一号を釣った1年生。

d0137029_1754561.jpg


やっと釣れたと喜ぶ1年女子。みんな素敵だよ。一生懸命な姿は、、、、。
[PR]
by fishzemi | 2009-05-28 17:04 | さいたまキャンパスレポート

毛鉤を巻く

 東京キャンパスでは、教室にて毛鉤を作りました。これをフライタイインぐと言います。
ハリをバイスと呼ばれる万力に固定して、スレッド(イト)を巻き、そのスレッドで鳥の羽根などを巻きとめて行きます。
 ぶっちゃけた話、きれいに巻けなくてもいいんです。だって虫はきれいじゃないから、、、、。
 問題はそのフライが壊れず、何匹かのマスが食いついてくれることです。

次回は朝霞ガーデンにて実習です。巻いたフライで釣れるといいね。

d0137029_2216164.jpg

[PR]
by fishzemi | 2009-05-25 22:16 | 東京キャンパスレポート

上尾園のヘラ道場 女子快釣!


d0137029_21445952.jpg

 さいたまキャンパスのヘラ道場は今日で2回目。

9時集合なのに7時半に来て釣り開始する生徒もいた。頼もしいじゃん。

で、前回は仕掛け作りで終わってしまった感があるが今日は最初から釣り。ネリえさも、ハリ持ちのいいマルキューのグルテン餌「本グル」や「いもグル」を使った。


今日は前回来られなかった2年生も来て指導を手伝ってくれたので、非常にスムーズにことが運び、前回まったく釣れなかった女子も次々にヒット!ヒット!

年配者が多い上尾園に黄色い声がコダマ?して、楽しいひと時を過ごした。

みんなはこれから徐々に上達していけばいい。

「な?釣りって楽しいだろ?」と一過性の釣り教室ではないのだから、、、、。

d0137029_21435489.jpg


d0137029_2146487.jpg

d0137029_21451718.jpg
d0137029_21453592.jpg

[PR]
by fishzemi | 2009-05-21 21:44 | さいたまキャンパスレポート

オックンです。




d0137029_232612.jpg


 フィッシングゼミの皆さん。 ようこそ。ゼミ講師のオックンです。

授業でも自己紹介しましたが、非常勤の私がどんな活動をしているのか、ぜひホームページをご覧ください。

Science to fish~奥山文弥のフィッシングカレッジ~
[PR]
by fishzemi | 2009-05-15 23:02 | オックンのページ

東京キャンパスヘラブナ釣り体験

 東京キャンパスでは、前日のさいたまキャンパスに続き、上尾園でヘラブナ釣り体験を行った。
 埼玉のヘラ道場とどう違うかを説明しよう。
 さいたまはこれからヘラブナを中心に行っていくので、自分の竿を用意し、仕掛け作りやエサ作りを自分たちで行った。
 しかし東京は釣り未体験の生徒が多かったので、まずは釣って体験し、釣りの醍醐味を知るために全部レンタルで行った。
 野本先生も教えに来てくれて「とにかく釣ってね」と頑張ってくれた。

結果、天候が良かったためかも知れないが、全員釣果!!!
パチパチパチ、、、。

2年生の橋本龍馬くんは自分の釣りをほとんどしないで後輩の仕掛け作りに、立派な精神だ。そしてラスト30分で3尾釣りあげた腕の持ち主だ。

で来週からは学校でフライを巻き、それで魚を釣るという、楽しいような、ちょっと厳しいようなゼミに展開していくのである。


d0137029_224344100.jpg
 まずはみんなで記念撮影
d0137029_22442311.jpg

初挑戦の女子頑張る

d0137029_22443851.jpg

この竿の曲がりがたまらんのです。

d0137029_22444533.jpg

憲法、いや拳法も学びたいと言っていた男子も頑張る。
d0137029_22445297.jpg

そして私も頑張る(笑)
[PR]
by fishzemi | 2009-05-15 22:43 | 東京キャンパスレポート

へら道場もスタート

 日本一ヘラブナ釣り人口の多いさいたまけん、さいたまキャンパスでは、昨年同様、上尾の上尾園で実習を開始した。2年生は別の行事で欠席。
 今日は仕掛け作りと、ヘラブナ釣りの仕組みで1日が終わってしまった。野球でいえば、グローブの使い方とバットのにぎり方を教えただけって感じかな?
しかし6名の生徒が初ヘラをゲット。来週が楽しみだ。

d0137029_1731741.jpg

さいたまの初ヒット。ネットしたのは3ん年生のコダンくん。

d0137029_1732444.jpg

ま、最初は釣れなくてもピースかな?

d0137029_17321938.jpg

どーです?釣れましたぜ。


d0137029_17322676.jpg

わ、わ、わ、釣れちゃった。

d0137029_17323360.jpg

3年の小段くんは後輩の指導をしていたので釣りする時間がなかった。終了後居残り、上尾園のマスター野本さんに復讐の指導を受け、6尾ゲット。さすがだ。
[PR]
by fishzemi | 2009-05-14 17:31 | さいたまキャンパスレポート

2009年度の実習が始まった

 浜松キャンパスでは、佐鳴湖(さなるこ)に流れ込む川で実習を行った。
本当はエサのカワエビ(テナガエビ、スジエビなど)をすくって、佐鳴へ行く予定だったが、餌場のすぐ下流に、ニゴイ、コイ、フナが大量に遡上していたのでそれを狙うことにした。コイは70cm、ニゴイは60cm、フナだって30cmオーバーという巨大さだ。

しかし道具をのべ竿のみ。結局7発ヒットしたが、全部秒殺。瞬時に切られた。

 今後はリール竿を使ってこのコイをいかにゲットするのかがテーマだ。

d0137029_17261335.jpg


おおっ、デカいフナ! 全部切られたはずじゃ???実は脇のたまりにいたやつを救出したのだ。
[PR]
by fishzemi | 2009-05-14 17:27 | 浜松キャンパス
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite