クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クラーク生、フィッシングカレッジの参加

東京海洋大学で行われている公開授業「フィッシングカレッジ」に何度か参加しているの東京キャンパス1年生の稲将幹(いなまさき)クンがシーバス釣りの釣行会に参加しました。

講義では芝浦運河の浄化と東京湾シーバス(スズキ)を聞き、なんとかシーバス釣りに参加したいと保護者を説得して参加費を出してもらったそうです。

この日の東京湾は曇り、しかしシーバスの活性は高く、稲君は最初から小型ながらシーバスをバリバリ釣ってました。

 ルアーが沈んでいくときもシーバスはルアーにアタックします。このアタリを感知し、アワセられるかどうかで、釣果が決まります。

 稲君、釣ったシーバスの何匹かは持ち帰り食卓を飾ったそうです。

それ以外は、タグ&リリース(標識放流)に協力してくれました。

だってトータルで30尾以上も釣ったんですから、、、、。


d0137029_11153661.jpg


 
 
[PR]
by fishzemi | 2010-11-22 11:15 | オックンのページ

マイフライで釣る

d0137029_9573753.jpg

 東京キャンパスでは、朝霞ガーデンで実習を行いました。

テーマは「自分で巻いたフライで釣る。」です。

 最初はなかなか釣れなくても、コツを掴んで来るとポツポツ釣れ始め、、、、。

 ランドできない理由は、掛かってからのラインさばきでした。ラインを手繰るときに、ゆるめちゃうんですね。だから外れてしまう、、、。

 キャスティングも上達しました。ロールキャストと言うバックスペースを使わないキャストが美しかったです。

 エサみたいなフライをパシャパシャ叩きながら釣っていた生徒も次回はtyん後投げてね。または投げなきゃ釣れない場所へ行こうかな。

 朝礼で朝霞ガーデンの木村社長から、「7尾は釣ってね。」と言う目標でしたが、最高で釣った生徒は26尾、、。

 7尾釣れなかった生徒も10発以上掛けているので、がっかりすることはありません。

最大は、、、、。56cm!!!釣ったのは、、、、、。

 なおこの日、ついにクラーク生初のツーハンドロッドデビューでした。この春多摩川でマルタを釣ったK君は、その時に周りの人が使っていたのを見てからずっと憧れていたそうです。
 将来はサケも釣りたいそうで、非常に前向きな姿勢ですから、将来が楽しみですね。

 また先日の川越水上公園のイベントで、マイロッドを購入したIくんもデビュー。そのロッドで投げるとラインはいいループで飛んで行きました。
d0137029_9575250.jpg

Iクンのセンクロイと言うロッドは素晴らしい。

d0137029_9511418.jpg

d0137029_9545243.jpg
d0137029_955084.jpg
d0137029_95596.jpg
d0137029_9552766.jpg

これがツーハンドです。フェンウィックと言う老舗のロッド。


d0137029_9554720.jpg

これは生徒のロッドを借りてちゃっかり釣ってしまった大型ニジマス。
[PR]
by fishzemi | 2010-11-20 09:55 | 東京キャンパスレポート

2cmから78cmまで

 さいたまBグループは、別所沼で実習。

コイ釣り組、小物組で分かれました。コイ釣り組はネットを持ってきていなかったので、「公園事務所で借りたら?」と言う常連さんのアドバイスに、男子は尻ごみ。
しかし3年女子が「行ってきます。」と借りてきて、そしてコイ釣り開始後、見事フィッシュオン!

 このコイ、なんと78cmというサイズ。「1mあるかと思いました。」という釣った本人。

ヤラセなしでイトも自分で結び、手伝いなしで釣りあげるなんて素晴らしい。彼女はエライ!!!

さて小物組は、地元常連さんのKさんに指導してもらい、ルーキーくんがモツゴ(クチボソ)を連発。何とクラーク小物記録の34尾を樹立。

その他、ギンブナ(マブナ)を釣った女子も。

モツゴは超小型なので、なかなか手ごわかったです。小型は2mcぐらいだから、、、、。
 常連Kさんからいただいたがまかつの「極み」と言うタナゴのハリでないとよく釣れないことがわかりました。

このハリ5本で500円、つまり一本100円。 どうする?? 


d0137029_94315.jpg
d0137029_9433184.jpg
d0137029_9435088.jpg
d0137029_9441100.jpg
d0137029_9441624.jpg
d0137029_9442738.jpg

[PR]
by fishzemi | 2010-11-20 09:44 | さいたまキャンパスレポート

養魚場か??



d0137029_131038.jpg


東京キャンパスでは今年初の海釣りを行いました。

釣り開始頃は、メジナも湧きに湧いて、養魚場状態。これで釣れないわけがありません。

朝10時まではベタナギで静かな海でしたが、次第に風が強くなって釣りにくくなりました。

今回問題だったのは、まだ仕掛けがつくれない生徒がいることでした。

仲間たちが一生懸命に教えるので、その教えた仲間も釣りする時間が短くなってしまいます。

教えてくれた生徒には感謝します。

本日、メジナは入れ食いでした。

ウツボを狙った生徒は一発掛かって切られてしまいました。

それにしても水平線、海っていいなあと思います。

今日来た生徒は、この魚がうじゃまんといる環境を、心に残しておいてください。

いつまでもこの状態が続くことは考えにくいからです。

d0137029_1312111.jpg
d0137029_13122099.jpg
d0137029_13122543.jpg
d0137029_13123054.jpg
d0137029_131236100.jpg

[PR]
by fishzemi | 2010-11-13 13:10 | 東京キャンパスレポート

小春日和の別所沼

d0137029_12214025.jpg

 11月11日は「○キオの日」、YMOを懐かしむ人は多いのではないでしょうか?

「開けろ!ケイサツだ!!」ってね。生徒は両親に聞いてごらん。

さて今日はさいたまAチームが別所沼に行きました。欠席者が多かったのには残念でしたが、、、、。

前回も情報をくれた常連さんの隣で釣り開始、暖かな日差しの中でゆっくりと時間が過ぎていきます。

釣れた魚は、モツゴ、フナ、

そして大物コイを狙った女子は、
「掛かったけど切られました。」と残念そうに戻ってきました。

次回も頑張りましょう。


d0137029_12221597.jpg


d0137029_12222832.jpg




d0137029_12225696.jpg


d0137029_1223545.jpg

[PR]
by fishzemi | 2010-11-13 12:21 | さいたまキャンパスレポート

爆釣!!!ビッグフィッシュ

 
d0137029_16342819.jpg


出た!メーターオーバー!!!

 浜松キャンパスのオフショア(沖合)フィッシング実習では、相模湾は青木丸から出撃、人数が多いので2日間に分かれて実習しました。

 例年この時期はカツオやメジ(マグロ)が多いのですが、今年は水温が高くて、南洋性のツムブリもまだまだ沢山いました。ちなみに水温は23,5度もありました。

 そこで浮き漁礁に行くと、大型シイラがわんさか!

 今までこんな大物釣ったことがな~い。と言うほどデカクて強烈な引き、そしてジャンプするその姿はリトルカジキです。

 魚が掛かると、真剣になりすぎて足はすくんで、、、、。

 最初は「ヤッホーっ」とか「キャッハー!」などと言う声アh上がりませんでしたが、時間とともに慣れてきて、みんな笑顔。

 魚が現れるとすぐに仕掛けを入れなければなりません。

「早く釣りなさい」

「ちょっと待って下さいよ。」

「そんなの魚に言いなさい!」と度々ジョークが飛ぶほど楽しい実習でした。

みんなの活躍ぶりを写真でどうぞ。

d0137029_16333123.jpg


これは90cmオーバー!みんなでパチリ

d0137029_1750393.jpg


ツムブリって知ってます?本州ではなじみの薄い魚ですね。沖縄では1mぐらいになるんですよ。

d0137029_17504990.jpg

スゴイジャンプでしょ?

d0137029_17522377.jpg


第2青木丸の船長、一ツ谷慎二さん。

d0137029_17531019.jpg

これもいいサイズです。

d0137029_17532651.jpg

メイトの獲物をみんなで喜び合う。これぞ自他共楽。

d0137029_17535856.jpg


船首でヒットしたのにファイトは船尾。時には船を2周することも。

d0137029_17543493.jpg


ルアーでヒットしました。地元のメイドイン浜松のメガバスルアーです。

d0137029_175598.jpg


頑張れ、戦え!あと少し!

d0137029_17553050.jpg

やった!これは95cmのオスでした。

d0137029_17555156.jpg

そしてメーターオーバーが。102cmと言う立派なメス。彼女、腕がぶらぶらになりました。私たちは誰も手伝っていません。立派に一人であげました。


ロッドを貸してくれて、フックを提供してくれたがまかつさん。ありがとうございました。

ラインを提供してくれたサンラインさん、ありがとうございました。

青木丸のおやっさん、オバちゃん、清一さん、慎二さんありがとうございました。
[PR]
by fishzemi | 2010-11-06 16:33 | 浜松キャンパス

川越フィッシング祭りに参加

d0137029_1854578.jpg

 11月3日は休みを返上して日本釣振興会の埼玉県支部が主催するフィッシング祭りに参加しました。本当は10月31日の予定でしたが、台風接近で延期、延期になったので参加できなかった生徒も多数いました。

 私たちはまず埼玉県の「川の再生」と言う講義を聞き、その後フライフィッシングの講習を受けました。

 その先生方は、超一流。みんな開始直後をどうなることやらと思いましたが、終了間際は、なんとか形になっていました。
 教室で巻いたフライを付けて、この冬はフライフィッシングで釣りまくりましょう。
 当日は各ブースで格安のセールがあり、フライフィッシングのロッドとリールを購入していた生徒もいましたね。

 そして釣り番組でおなじみの永浜いりあさんと記念撮影。「ツーショット撮ってやるよ。」と言う男子は恥ずかしがって、、、、、。

 みんなにとってはいい経験になったかな??

d0137029_1855933.jpg

d0137029_1861223.jpg


d0137029_186306.jpg


果敢にフライキャスティングの練習をする。

d0137029_187030.jpg


先生が振るとこんなにきれいな弧を描きます。

d0137029_1873015.jpg


この冬はいただきだ!! 上達してよかったね。
[PR]
by fishzemi | 2010-11-03 18:05 | 東京キャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite