クラーク高校フィッシングゼミ

fishzemi.exblog.jp ブログトップ

棒でマスを釣る??

 
d0137029_21251661.jpg


今日も元気に朝霞ガーデンに集合しました。
先週は2年生だけだったのですが、今週は1年生も加わりにぎやか。

で、いきなりフライをやってみたいという生徒もいて、レンタルタックルで始めるとすぐにヒット。

 ルアー組も次々に釣れて、、、、。ヘラブナも達人だった安藤君はミノーで連発、その横で大川君も。
そして渡邊君もガンガンヒットしてばらしてまたヒットして、、、。

どんなルアーかな?

あれ?変なルアー?棒?

これはXスティックという魔性のルアーです。

こんなもんでマスが釣れるんですね。考えた人、エライ!!

って言ってたらその考案者の田中さんが来場。その時点で釣れていなかった女子2名をガイドしてくれて見事フィッシュオーン!!

残念ながらノーフィッシュが3人出てしまいましたが、10尾以上釣った生徒もいます。

 腕を磨いて再チャレンジだ!



d0137029_21255128.jpg
d0137029_21255986.jpg
d0137029_2126631.jpg
d0137029_21261580.jpg
d0137029_21262391.jpg
d0137029_21264091.jpg
d0137029_21264852.jpg
d0137029_21265745.jpg
d0137029_2127528.jpg
d0137029_21271376.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2010-01-28 21:25 | さいたまキャンパスレポート

温かかった朝霞ガーデン

 
d0137029_2219514.jpg


何日か南風が吹いて温かい日が続きましたね。

天候は快晴ではありませんでしたが、さいたまキャンパスでは朝霞ガーデンで実習を行いました。
 1年生が別のイベントで参加せず、2年生3年生有志の少人数制でした。

最初に練習していると、まさかまさかのヒットが小段くんにありました。

「ヤバイ、コダンクンが最初に釣ったから、今日は釣れないぞ。」とジョークが飛びましたが、果たしてその通りになってしまいました。

 彼は釣って上機嫌でしたが、他のメンバーは苦戦。

ヘラブナ釣りでは大名人の栗原君は、、、、、、。

見極時間延長して居残りしたのですが、、、、、。

2人ノーフィッシュに終わってしまいました。

やっぱりルアーは難しいか?ニセモノのエサですからね。魚をうまくだませないと、、、、。

これから練習していきましょう。
d0137029_22231342.jpg


d0137029_22232392.jpg


d0137029_22233686.jpg


d0137029_22235145.jpg


d0137029_222359100.jpg


d0137029_22241739.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2010-01-21 22:22 | さいたまキャンパスレポート

フライフィッシングで釣りまくり

 
d0137029_17574266.jpg


東京キャンパスでは、冬期講習で環境教育&フライフィッシングを行いました。

初日は学舎で講義&フライタイイング(毛鉤巻き)。

自分で作ったフライで魚を釣るというのが第一目的です。

2日目、3日目は合宿で、神奈川県の小田原市にほど近い開成水辺フォレストスプリングスに出かけました。

 合宿初日(2日目)の3時間ほどはキャスティング練習になり、慣れてくると魚が掛かり始めました。

大型魚にはイトを切られてしまい、自分で巻いた毛鉤がなくなってしまいました。

そこで夜、フライを補充。寝る時間も惜しんで10本以上巻いた生徒も、、、、、。

3日目は朝からバシバシだぜい!と思いきや、この日の朝の気温はマイナス!!!!

水温は11度もあるのに、寒すぎてこっちがまいってしまいました。

それでも基本が上がり始め、風が止んだ午前10時ごろには連発で釣る生徒も、。

なかなかキャスティングもうまくいかなったけれど、それなりに要領を覚え、釣れるようになった3日間でした。基礎からやってよかったです。

 なお、来年4月に釣り検定の試験があります。今回の講習を基礎にして勉強してくれればそれにもきっと合格することでしょう。みんなガンバレ!!

d0137029_17581592.jpg
d0137029_17582389.jpg
d0137029_17583218.jpg
d0137029_1758452.jpg
d0137029_1759165.jpg
d0137029_17591183.jpg
d0137029_17592220.jpg
d0137029_17593499.jpg
d0137029_1759421.jpg
d0137029_17595163.jpg
d0137029_180130.jpg
d0137029_1801262.jpg
d0137029_1802040.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2010-01-16 17:57 | 東京キャンパスレポート

あけましておめでとうございます。2010

 
d0137029_22514554.jpg

今年もフィッシングゼミ、張り切って行きましょうか。

今回は取材のニュース。さいたまキャンパス釣りゼミの梅本めぐみちゃんと、群馬県の宮城アングラーズビレッジに「アングリングファン」と言う雑誌の取材で行ってきました。

ルアー初めての恵ちゃん。要領よく上達し、午後にはビッグフィッシュもゲット。

1月25日の発売が楽しみです。

この冬は東京もさいたまも、トラウトをルアーやフライで釣って寒さを吹き飛ばしましょう。

d0137029_22523333.jpg


釣ったイワナは焼いてもらって食べちゃいました。
[PR]
# by fishzemi | 2010-01-04 22:51 | さいたまキャンパスレポート

東京海洋大学の授業を受けた

 東京キャンパスの何名かが、東京海洋大学にやってきました。東京海洋大学は東京水産大学と東京商船大学が統合された大学です。
 今回は大学が開催する公開行事「フィッシングカレッジ」への参加です。
 毎回何名かの生徒が、有志として参加していますが、ゼミの出席日数が足りない生徒などを対象に「お助け手段」として大学に来るように呼びかけての参加でした。

 ま、きっかけはどうであれ、大学の授業を聞くということ、そして大学に来ること自体いい経験です。

 講義の内容はワカサギです。海洋大准教授の工藤貴史先生の講義を聞きました。
 
d0137029_10484834.jpg
冬になると、釣りの対象として、有名なワカサギ釣りに普段は釣りをしない人も教にを持つということからはじまり、ワカサギの生態、種類などを学びました。
 ではなぜ湖にあんなにたくさんのワカサギがいるのか?
 その増殖方法は?非常にいい内容でした。
 なんでもいいから興味を持つということは大切です。みんながやっているから、、、と何気なく行うことよりも
「これは面白い」 とか
「なぜそうなるのだろう?」
「あれ、もしかしたら?」
ということから自然科学が始まります。

 人生はまだまだ長い。  可能性はありますよ。

 
[PR]
# by fishzemi | 2009-12-21 10:48 | 東京キャンパスレポート

ニジマス全員釣果で幸せ!

 
d0137029_18393913.jpg


昨日の寒さがうそのように晴れ渡った、11月4日は、朝霞ガーデンでの実習です。
本当は定休日ですが、木村社長の社会貢献的なご厚意で、実習に開放していただいています。
 今日はフライ3人、後はルアーでした。
 ルアーだと日常は上手な方がいっぱいいて、初心者は非常に釣れにくいのですが、貸し切りの上、フライポンドでもルアーOKでしたから当然釣れるわけで、、、、。
 フライよりルアーのほうが釣れますね、と勘違いする生徒も。
 そんな中、通常のルアーポンドでチャンとをルアーをこなして釣りまくったのが1年生の岩城クン、谷ヶ崎クンでした。
 一生懸命釣りに取り組む姿、立派です。ただし早く自分でラインを結べるようになろうね。理屈ばかりこねてあまり釣れなかった諸君、釣りはゲームとは違いますよ。結果は魚が出してくれるわけで、えらそうなことばかり言っても魚が釣れなきゃカラいばりでしょ?
 慣れない生徒の面倒を見てくれた諸君、ご苦労様でした。

d0137029_183942.jpg
d0137029_18365013.jpg

d0137029_18395315.jpg
d0137029_1840560.jpg
d0137029_18401912.jpg
d0137029_184026100.jpg
d0137029_18404093.jpg
d0137029_1841190.jpg
d0137029_18411061.jpg

ランチャンが釣ったレイクサーモン。めちゃうまだそうだ。

d0137029_18411846.jpg

岩城くんが釣ったブラウントラウト
[PR]
# by fishzemi | 2009-12-04 18:36 | 東京キャンパスレポート

寒かった。

 この冬一番の寒さに雨、凍える環境でヘラブナ釣り実習をしました。
防寒着に身を固めてきた生徒、しっかりとレインウエアを持ってきた生徒がいる中で、Tシャツにネルシャツだけ、つまり2枚しか着て来なかったトンチンカンな生徒までがみな「寒い寒い。」を連発。こんな日に釣りができるなんて幸せと感じた生徒は一体何人いたでしょうか??
 釣りでもやっていなければこんな経験は絶対にあり得ませんね(笑)
台風が発生しているというほど海水温が高い時に、冷え日餌の雨の中でテントを使ってヘラブナ釣り。いい修行です。

 しっかり釣った生徒がいる中で、開始後1時間でギブアップした生徒もいました。
で、上尾園食堂の暖房にあたらせていただきましたが、なんとなんと、行ってみるとストーブの前でマンガを読んでいるではありませんか!!!
 でも私は怒らず、「減点ておくね。」とさわやかな微笑みを浮かべました。
本日は釣った生徒みんなんの写真をどうぞ。

 今日の経験を生かし、寒い時にはそれなりの装備をすることを覚えたほうがいいですね。

d0137029_19302818.jpg



d0137029_19311493.jpg
d0137029_19312392.jpg
d0137029_19313146.jpg
d0137029_19313856.jpg
d0137029_19314586.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2009-12-03 19:30 | 浜松キャンパス

海よ。メジナよ。

d0137029_19415081.jpg

d0137029_19431946.jpg

 東京キャンパスの実習では、今年初の海釣り。神奈川県真鶴の福浦港へ行ってきました。
 朝から女子生徒がメジナを連発!!
マルキューの堤防まきえを投入すると、渦を巻いたようにメジナが集まってきました。
9時の集合時間には、10名余でメジナ釣り、2人だけ投げ釣りでしたが、みーんな幸せになるほどメジナがたくさん釣れました。
 女子の一人は、「釣りをしなくても巻き餌しているだけで面白い!」とのこと。
これだけ多く泳いでいる魚は全部「野性魚」
 今まで行ったどの川の小魚の群れよりも、コイよりも、養魚場よりもたくさんの魚を見ることができて本当に海の素晴らしさを知ったことでしょう。
 
残念ながら何人かの生徒が狙ったウツボはアタリだけで掛かりませんでした。


d0137029_19422734.jpg
d0137029_19423541.jpg
d0137029_19424343.jpg
d0137029_19425899.jpg
d0137029_1943839.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2009-11-24 19:41 | 東京キャンパスレポート

マルキユー工場見学

d0137029_1847768.jpg
 

11月19日は、さいたまキャンパスの釣りゼミ生徒と一緒にマルキユーの工場見学に行ってきました。
 マルキユーと言えば世界に名だたる釣り餌のメーカーです。
いつもヘラブナ釣り実習で使っているエサもこの会社の製品です。
ガッテン、GTS、パウダーベイトHERA、グルテン5、いもグルテン、力玉などなど、これらの餌がなかったら実習は成り立ちません。
 会社の正門を入ると、社員の方々が暖かく迎えてくれました。
 まずはなんと取締役及木専務が歓迎の挨拶を、そして総務の岩井さんが会社での製造の流れを説明してくれたあといざ、道の世界へ。
 商品素材を加工していくので、場所によっては独特の匂いも。そして時には美味しそうな匂いまで、、、。
 講義室に戻り今度は、企画部次長の長岡さんが、エサとは、魚をひくつける物質とは、などの科学的な話をはじめ、人間も異性を引き付けるフェロモンを出している話をすると、眠そうだった生徒も目をシャキっとして聞いていました。
 最後にお土産までいただき、次回の実習には長岡さんも講習に来ていただけるとのことで、みんなで記念撮影。
 おっとそこへ登場したのが何と宮沢社長でした。
 企業のトップが私たちの工場見学を歓迎して、わざわざ会議の合間を見てきてくれたのでした。

マルキユーさんありがとうございました。 これからも私たちをよろしくお願いいたします。

d0137029_18475291.jpg

及木専務の挨拶、工場説明です。

d0137029_1848458.jpg

長岡次長の講義

d0137029_18481070.jpg

岩井さんの工場案内
d0137029_18481835.jpg

GTSという優秀なバラケエサを手に
d0137029_18483155.jpg

宮沢社長と一緒に。ガンダムの何かのキャラに似てませんか?

d0137029_18483997.jpg

及木専務もみんなで記念撮影、よい思い出になりました。
[PR]
# by fishzemi | 2009-11-21 18:47 | さいたまキャンパスレポート

寒いがヘラブナ

d0137029_21442836.jpg


 11月12日(木)は、マルキユー株式会社に工場見学に行く予定でしたが、1年生が急に進路ガイダンスに参加することになってしまったので残った2年、3年生は上尾園でヘラブナ釣り実習。
 朝から雨混じりですごく寒かったので、食堂のほうで暖を取っていると、9時には雨があがり釣り開始。しかし寒い。
 寒い寒いを連発しながらでしたが「釣れなかったら帰れない。」という課題を与え、みんながネリエサではなく、ワラビウドンの釣りをしました。
 まもなく2年栗原君がまず1尾目。そして2尾目。そのあとが続かず、10時を回ったころにやっと釣れたのはいつも出遅れている小段くんでした。
 で結局11時過ぎに全員釣果達成。
 今日の経験はきっと人生に役立つと思います。みんなよくできました。

d0137029_2145646.jpg
d0137029_21451636.jpg
d0137029_21452815.jpg

d0137029_21454262.jpg

[PR]
# by fishzemi | 2009-11-12 21:44 | さいたまキャンパスレポート
line

フィッシングゼミのご案内・報告です。


by fishzemi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite